2008年01月28日

仮面ライダー キバ

仮面ライダー新シリーズ、仮面ライダーキバが始まった。


まずは大事な見た目、ライダーのデザインから。
なんと言っても格好良いということがヒーローの第一条件!
正直な話、電王はこの点で最後まで格好良くはならなかった。

そして今回のキバ、ちょっとゴツイのが気になるが基本的には嫌いではない。
しかし、アメコミのスポーンとオーバーラップして見えるのは気のせいだろうか?


内容についてはあまり期待はせずに見ていたが、1話目から話がトッ散らかってよくわからない。
子供はハナから相手にしていないのだろうか?

平成ライダーシリーズ全てに言えることだけど、大人が楽しんでしまっていて、本来ターゲットとしなければいけない子供達が置いてけぼりになっている。
大人がみて楽しいのも良いのだけれど、何よりも子供が夢中になるものを作る責任があるということを制作者は理解して欲しい。

諸外国の子供達は宗教から道徳観等を学ぶが、宗教に大らかな日本では仮面ライダーやウルトラマン等のヒーロー達がその役割を担っているのだと私は思っている。
私自身も仮面ライダーやウルトラマン、その他アニメや漫画などで生き方を学んできた。


大人が楽しむのなら別バージョンとしてVシネでも作れば良いだけの話で、本放送はあくまでも子供中心に作るべきだ。

最近昔の特撮ものを見る機会が多い。
当然ながら現在の特撮モノに比べると映像は稚拙だしストーリーもハチャメチャ。
しかし、ハチャメチャながらも単純明快でわかりやすい!

ヒーローは明らかにヒーローの服装をしているし、悪いやつは出てきた瞬間に悪役だ!とわかる。
今みると恥ずかしさを感じるくらい真っ直ぐに正義を表現している。
しかし、だからこそ子供達は熱中したのだ!
私が子供の頃、「〜ごっこ」は定番だった。
もちろん仮面ライダーやウルトラマンは「ごっこ」の王道!
時代は違うが、今「電王ごっこ」している子供っているのだろうか?

今、特撮(アニメもそうか)を作っている人達は私と同世代くらいの人が中心だろう。
子供の頃のワクワク感が忘れられず、自分たちがライダーを作るんだ!という思いがあるのだろうが、間違えてはいけないのは、今の自分が面白い!と思うモノを作るのではなく、子供の頃の自分が面白い!と感じられるものを作らなければいけない!ということ。

仮面ライダーシリーズを見ていると今の自分の価値観が中心になっているようで残念だ。

私は見ていないが、レンジャーシリーズの方はまだ子供が楽しめているような気がする。

あそこまででなくてもいいが、もう少し子供がみて目を輝かせてテレビの前に正座するようなものを見せて欲しいと願っている。
posted by すなけン at 16:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年01月14日

たらふく食べましたとさ

2008年MARSの新年会です。

忘年会に比べると半分の人数でしたが、かえってそれぞれと会話が出来て良かった気がします。

このブログでも文句を言いましたが、忘年会の店が酷かったので今回は慎重です。

しか〜し!今回は大正解!
台湾料理のお店「夜来香 FORMOSA 池袋店」

どの料理も美味しいし、店員さんも良い感じ、そして値段もリーズナブル!

とっても美味しく頂きました。ヾ(@⌒¬⌒@)ノ

2008shinnenkai.jpg

posted by すなけン at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月31日

た・楽しみにしてたのにぃぃぃ・・・

大晦日の格闘技イベント!
久しぶりのプライド!(正確にはプライドではないが)

スカパー!は解約してしまったけど、としまテレビ(ケーブルテレビ)に入ったので今年も見れるぞ〜!と楽しみにしていたのに・・・
ペイパービューは事前に申込みが必要だったなんて・・・さっき知った(x_x)

幸いメインと三崎・秋山戦は地上波でも見られるけど、他の試合が見られない(T_T)

だれか見せてください。m(__)m
posted by すなけン at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月30日

今年もお世話になりました。

MARSメンバーの皆様、今年もお疲れ様でした。

今年の春辺りから参加人数がどんどん増えてきました。
例年なら夏の暑さで練習から足が遠のき、そのまま冬を迎えていく傾向なのですが、今年は参加人数が落ちず最後まで維持できました。\(^_^)/


総合格闘技というものからはどんどん離れてしまいましたが、総合的格闘技としてはより濃いモノになっている気がします。

各々が好きずきに練習している様は正に“草”格闘技の真骨頂。

指導できる人が増えてきたので私自身の負担もグッと減り自分自身の練習に時間を割くことが出来るようになりました。
ほんとに感謝感謝です。

私自身の事で言えば、この一年で体の使い方がずいぶんと進歩したように感じています。
立つ、動く、感じるということのレベルが数段上がりました。
これも一緒に練習してくれている皆さんのおかげです。感謝ですm(__)m

来年も更なる向上を目指し、今年以上に精進していきたいと思っております。

今年一年、お疲れ様でした。良いお年をお迎え下さい。m(__)m
posted by すなけン at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月24日

M−1グランプリ

年末のお楽しみとして定着した感のあるM−1。
今年の決勝出場者を見てもあまり期待が出来なかった。

案の定どれも技術はあるんだろうが面白くない。
クスっとは笑うが爆笑には程遠い。
全体的にネタの作りが同じでガナリ系のうるさいツッコミばかり。
さすがに飽きてしまった。

これじゃあ来年からトーンダウンするだろうなぁと思っていたら、最後にやってくれました。
全く無名のサンドウィッチマン。
いや〜笑わせてもらいました。
このあか抜けない2人が来年どのくらい化けるのか?とても楽しみです。
posted by すなけン at 13:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月10日

投稿テスト

SA380049.jpg携帯からの画像投稿テストです。
posted by すなけン at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月05日

二度と行かない!

Japanese Dining ×平 池袋東口店(一応伏せます)

酷かった。

MARSの忘年会で使ったけど、もう二度と行きません。

つづき
posted by すなけン at 17:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2007年12月01日

謝罪会見・・・?

昨日30日は謝罪の日。
横綱 朝青龍 、亀田家次男 亀田大毅 。

2人の会見を見て思う事、「性格は気付きナシには変わらない」ということ。

朝青龍はなんとか謝罪という形にはなっていたが、表情や態度からは不満が見て取れたし、品格の無さというのは変わっていないように感じる。

大毅の方は見ていてちょっと可哀想だった。
記者の質問の意味がわからない。
自分の思いを言葉で表現出来ない。
またこの調子でいけば人はついてくるだろう。
そんな稚拙さが見て取れて、可哀想にこの子は成長出来なかったんだと感じざるを得なかった。

会長とのやり取りを聞いていても、それじゃあ舐められて当然だなという感じだった。
会長や周りの人間は、この選手をどのような形にすればまた金儲けが出来るかということが最優先事項で、大毅という人間を更正させよう、気付かせようという気持ちはきっと無いのだろう。

以前の会見で見せてしまったお子ちゃま弱虫大毅君。
あのままでは商品として成立しない。
支持されるのも叩かれるのも興味を持たせると言う事では同じ事。
試合内容や性格などのキャラクターを考えて、指示されるより叩かれてヒールとして生きていく方が特という判断があったのだろう。
そう言った意味では大成功の会見だった。

ただ、そこに本人は気付いているのか疑問だ。
会見のやり取りを聞いているとそこまで考えられる子には見えない。
今までと同じようにまわりに持ち上げられ、注目されているとしか感じていない事だろう。

そんな大毅君に見ている私たちがしてあげらる事。
それは注目しないということだろう。
放っておく。
そうすることで凄い選手、スター性のある選手という勘違いに気付かせて上げる事が出来るだろう。
気付くのが早いか、年を取って引退するのが早いか?・・・後者のような気がするのは私だけだろうか?

posted by すなけン at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月12日

Tシャツオーディション!

現在MARSのメンバーBBSではTシャツオーディションを開催しております。

デザインをメンバーから募集し、投票を行ってMARSのTシャツを作ります。

エントリーは全部で9パターン。
何人のメンバーがデザインを作成してくれたのかは内緒。
誰がどれを作ったのかも内緒。

現在投票中ですが、割と意外なものが票を伸ばしていたりします。

みんなの趣味もみえてきてナカナカ面白い企画です。

投票は残り2日間!いったいどのデザインに決まるのでしょう!
posted by すなけン at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年09月06日

タイフーン!

雨が多い木曜日。

今日はただの雨ではなく台風9号!
役所から施設の利用中止せよとのお達しがあり、今日の練習はあえなく中止に。

16年MARSを活動してきて、こういうのははじめてだ。
残念だけど自然には勝てないから仕方がない。
来週の練習は今週の分も楽しもう!
posted by すなけン at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月22日

大逆転!佐賀北優勝!

魅せてくれましたねぇ〜。
8回裏までは完全に広陵の勝ち試合。
このまま行ってしまうと誰もが思った8回裏!
まさかあの場面で満塁ホームランが出るとは!

そして最後は昨年と同じピッチャー同士の対決で幕。
良い試合だった。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

広陵は強いんだろうけど、選手の顔が覚えられない。
ピッチャーの野村君くらいであとは全然頭に入らない。
それだけそつが無く、印象が薄いチームなんだろう。

対して佐賀北の選手はほぼ全員の顔が思い浮かぶ。
各選手が印象に残るような場面がそれだけあったということだろう。

実力では広陵の方が上だったのかもしれないが、運が佐賀北に味方した試合だった。

昨年のようなヒーローは生まれなかったが酷暑の中、今年も素晴らしい闘いを魅せてくれた球児達に感謝!
posted by すなけン at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月20日

ベスト4出揃う

明日は準決勝。

第1試合 常葉菊川(静岡)対 広陵(広島)
第2試合 佐賀北(佐賀) 対 長崎日大(長崎)

私の応援していたチームはキレイにいなくなってしまいました。(^_^;)
ベスト4の顔ぶれを見ても何かピンときません。

昨年に比べ、今年は目玉らしい目玉の無い大会。(と私は感じている)
タレント揃いの昨年とは違い、派手さはないが今年も良い試合をたくさん見せてくれている。
残り2試合、もうどこが優勝しても良いな。

最後まで諦めない感動のドラマを期待する!
posted by すなけン at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月19日

セミセミセミ

07semi.jpg
セミの合唱真っ盛り。

板橋にある城北公園での写真です。
ただのセミの抜け殻と思いきや・・・
この写真の中に6匹の抜け殻が写っています!

この狭い範囲でこの数ということは、一体どのくらい土の中から出てきたのやら。

semi6.jpg

セミってよく考えると、ゾンビみたいでちょっと怖い。( ̄ー ̄; ヒヤリ
posted by すなけン at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月15日

寝てたんだなぁ・・・

今日気が付いたけど、13日の日記(外大西と常総の試合)間違ってるね。

第1試合だと思ってたけど、第二試合だった。
ということは、第1試合の時は寝てたんだなぁ。(^_^;)

posted by すなけン at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年08月13日

息詰まる投手戦

本日の第1試合、京都外大西と常総学院。

9回までは0対0の投手戦。
どちらも守りのしっかりしたチームで緊迫感のある良い試合だ。

延長戦に入り、遂に外大西が均衡を破る!
これで決まりかと思ったが、なんとその裏に直ぐ追いつく。
ここで逆転しないところが常総の厳しい所だった。
逃げる外大、追う常総。

最後は追いつけず外大西が逃げ切った。

しかし良い試合だった。
延長戦に入って疲れてからはミスも出始めたが、それまではミスらしいミスのない非常に締まった試合。

どちらも勝たせてあげたいが、それが出来ないからこそ感動があるんだなぁ。
すっかり魅入ってしまい午前中は何も出来なかった。(^_^;)
posted by すなけン at 18:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

花火!

今年、初花火です。

tobu-hanabi1.jpg

東武動物公園に行って来ました!

花火を見るのが当初の目的だったのですが、夜の動物園の面白さにすっかり心を奪われてしまいました。

暗闇にみる動物達の怖い事!
肉食だけではなく、草食動物も怖い!

ほらっ!
baku.jpg

くらいので囲いと園の境が見づらくて同じ空間に居るかのような錯覚を覚えます。
これが怖さを誘って面白い!

花火も見れて一石二鳥!
来週も行っちゃおうかなぁ・・・夜でも象やペンギンにエサをあげるイベントをやっているので家族連れにはお勧めです!

もちろんデートにもd(^-^)ネ!
posted by すなけン at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月29日

今日の負けは頂けない・・・

PKになった時点で日本の負け。

今日はゴールが入らない流れだからPKでは勝てないだろうとは思っていた。

しかし、今日は内容が悪い。
選手の反応が遅すぎる。
本来はもっともっと見ていて面白いサッカーのはずなのに、実に単調でつまらない試合だった。

オシムさんのサッカーは頭で考えてしまっては体現することはできない。頭ではなく体で考えなければダメ。
頭で考えてしまった結果「居着いて」しまう。
それが動きの反応を遅くさせる原因。
韓国の選手は1人少ない分、やることが明確で迷いがなかった。

日本は疲労と韓国の気迫にすっかりやられてしまった。
「大和魂」はどこへいった?


日本の選手を見ていていつもイライラしてしまうのは体の使い方。
オシムさんが韓国人の方が身体能力が高いと言っていたが、それは一面で当たっている。
韓国はお隣の国なので同じような身体文化をもっていると感じてしまうが、実は全然違う。
日本というのは本来、実に独特の身体文化をもっていたのだ。
それを今の日本はすっかり忘れてしまっている。
外国人力士に押されっぱなしの相撲をみてもそれは明らかだ。

ここらでもう一度日本の身体文化というものを見直しておかないとこの先の日本は・・・・

今日の試合はホントにガッカリした。
この先どうする?オシムジャパン。
posted by すなけン at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月26日

敗戦から一夜明けて・・・

オシムで良いんじゃないの?


アジアカップの敗戦から一夜明け、今朝のニュースやワイドショーなどを見ると、厳しい批評が聞こえてくる。
フジテレビの「とくだね」では小倉さんや松木さんがオシム解任で日本人に!なんて言っていたけど、そうかな?

もちろん結果が出なかったわけだから多少の批判はあるだろうけど、
昨日の試合は見ていてチームの成長を随所に感じられて面白かった。

今日本人の監督に代えた所で日本が強くなるとは思えない。
良いとこ現状維持だろう。

今のオシムジャパンはまだまだ伸びしろが残っているように見える。

更に強くなるために、一度弱くなってでも土台を広げる必要がある。これは格闘技などにも通じる部分。
今のオシムジャパンは一度崩した土台から徐々に積み上げている状態。
昨日の試合(だけではないが)を見ていると、この先大きな山が出来そうだという予感を感じさせてくれる。
まだまだオシムを見てみたい。

posted by すなけン at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

中澤の気迫

アジアカップ準決勝。
日本はサウジアラビアに3-2で負けてしまった。

結果は負けだが、内容的には面白い試合だった。
中でも中澤の気迫が見ていて気持ちが良かった。

一点取られたあと、直ぐさま同点ゴールを決めたあの表情。
ニコリともせず、走り回って喜び事もしない。
自分が取られた点は自分の責任で取り返す!おまえら負けんなよ!
という気持ちが表情に表れていた。

あの顔、あの気迫が次の世代に浸透していけばこれからの日本はもっと強くなるだろう。
posted by すなけン at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月06日

やっと回復〜

熱を出してから一週間、やっと体調が戻ってきました。
昨夜まで出ていた咳も今日の昼寝の時には全く出ず体の感じもだいぶ良いです。

そう、今日はひたすら寝てました。
朝も起きたのは10時前、昼を食べてから直ぐに寝てしまい起きたのは17時前。
まぁ無駄に過ごした感もありますが、体調の回復にはその位の睡眠が必要だったのでしょう。
posted by すなけン at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記