2007年12月23日

トランスフォーマーとピアノの森

久しぶりにあたらしい作品を見た。

トランスフォーマーのストーリーは単純だけど、映像が凄かった。
凄いスピードで変形して戦うわけだけど、どれが味方でどれが敵なのか区別が難しい・・・もっとわかりやすい色分けにしてほしいなぁ。

「ピアノの森」は好きな作品だから借りてみたけど、声優がダメだ・・・
主人公の海くんは上戸綾じゃないだろう。
阿字野が宮迫っていうのはもっと無い。
ガッカリだ・・・
posted by すなけン at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2006年07月28日

となりのトトロ

久しぶりに見たが、宮崎作品の中で一番好きな作品だ。
特にハラハラドキドキもなく、クライマックスもそれ程の盛り上がりはない。
しかし、その安心感が見ていて心地良いのだ。

映画は見るくせに、ハラハラドキドキが苦手なのだ。
それが映画の一番の楽しみなのかも知れないが、ドキドキはドキドキするから嫌いだ。(当たりまえだけど)

トトロは子供の心理描写がもの凄く良い。
サツキの気持ちもメイの気持ちも非常によくわかる。

程々のドキドキと、思わず顔がほころんでしまう子供達の心理、そしてファンタジーが絶妙のバランスで盛り込まれているのがトトロだ。
もののけ姫も、千と千尋もハウルも面白かったが、やっぱりトトロがナンバーワンだ。
posted by すなけン at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画

2005年12月30日

戦国自衛隊1549

前作が面白かったので楽しみにしていた。
んが、なんだろうなぁ…。
戦国の感じがしない。
前作の方がやっぱり面白いなぁ。

posted by すなけン at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画